musician's talk ウクレレを愛するミュージシャンへのインタビュー
gray-dot


「ウクレレで作ると、失恋の曲でもハッピーなサウンドになるの(笑)」


独特の美しい歌声が人々に愛され、ハワイで絶大な人気を得ているシンガー、マイラニ・マカイナイ。どんなステージでもウクレレとギターを弾きながら歌う彼女の存在感はとても大きく感じられる。ウクレレピクニック・イン・ハワイ2011で演奏を終えたばかりの彼女に話を伺った。

MAILANI MAKAINAI Profile Profile

オアフ島カイルア育ち。音楽一家に生まれたマイラニは2歳で歌い始め、独学でウクレレを習得。レイ・メルケットと女性デュオ「ケアヒヴァイ」を結成し2001年にファースト・アルバム『Local Girls』を発表。ナ・ホク・ハノハノ・アワード2部門で受賞。その後も順調に4枚のアルバムを発表し、ハワイで最も人気のある女性デュオに成長する。 2007年には新・女性ユニット、マイティ・ジェイを結成しアルバム『Calling Out』を発表。 2009年ソロ・アルバム『Mailani』を発表。
http://www.mailanimakainai.com

Ka ‘Ukulele Lele 『'Aina』
Mailani Makainai
(輸入盤)

Text:DAISUKE YOSHIMI
Photo:YASUHIKO ROPPONGI(OFFICE SIXX)
Design:TARO WATANABE(77GRAPHICS)




















line

arrowトップページに戻る

 

©T.KUROSAWA & CO.,LTD All Rights Reserved.